2月17日(金)
夕方から雪が降りだし
外は真っ白な銀世界
空気がピーンと張りつめるなか
エフラッパの演奏ははじまった

バウロンのリズム
アコーディオンの旋律
スパンコさんの歌声

エフラッパの名前の意味は「裸足」のことだそうですが、
本当に裸足で大地を駆け抜けるような、
エネルギッシュで生命力あふれる演奏で楽しませてくれました。

雪の中ご来場頂いたみなさん
バウロンさんスパン子さん
どうもありがとうございました。
IMG_0297.jpg

スパン子さんの息子さんが
スペシャルゲストでステージへ
曲名「風がとおる」
IMG_0296.jpg

*バウロンさんは3月31日のLIVE
John John Festival(ジョンジョンフェスティバル)にもバウロンで参加します。