【 theatre charaban(テアトルシャラバン) 】
*cafe la familleの小さな劇場で行うライブ情報*

※各ライブのご予約は、店頭及びお電話で受け付けております。
(cafe la famille 0296-21-3559)


8月29日(土)
「 minakumari 'meena' Release Tour 」


open 18:00 / start 19:00
charge 前売 4500yen / 当日5000yen (南インドのミールス付)
※chargeはfood込みの料金です。

LIVE:minakumari(歌&シタール) + 池田絢子(タブラ) 小川倫生(ギター)
FOOD:マサラワーラー(南インド料理)

ミナクマリフライヤー

ミナクマリプロフィール






minakumari(ミナクマリ)
http://minakumari.net/
シンガーソングライター&シタール奏者
岡山県倉敷生まれ、ガールズバンドCHACH-UPの作詞作曲ギタリストとしてデビュー。
アジア・アフリカ語学院ヒンディー語科卒業。インド・コルカタにてシタール奏者、モニラル ナグ氏に師事。
CHARA、新居昭乃、リップスライムやゴンザレス三上(GONTITI)のライブやレコーディングに参加。
またジェームスイハ、ハナレグミ、七尾旅人、mabamua、ASA-CHANG他のセッションに参加するなど
数多くの場でそのやわらかい歌声とシタールを響かせる。
’08年アルバム『RASA』、’12年7月に2ndアルバム『Rang』リリース。’15年4月に3rdアルバム『Meena』リリース。
同年、4/25 NHKの朝の連続ドラマ小説「まれ」の劇中で楽曲「I am here」が使用される。

池田絢子
http://ayako0109.wix.com/ayako-ikeda
打楽器を村松達之氏より、タブラをU-zhaan、Pt.Anindo Chatterjee、Anubrata Chatterjeeの各氏より学ぶ。
インド古典音楽の他にも様々なジャンルのミュージシャンと共演し、精力的に演奏活動中。
柳原陽一郎、minakumari、YAMPKOLTのレコーディングに参加。
町田「万象房」タブラ教室講師。

小川倫生
http://ogawa-michio.com/
1974年栃木県鹿沼市に生まれる。
5歳よりクラシックピアノを習い始める。
1989年14歳でギターを手にし、独学でマスターし、ほとんど同時に作曲を始める。
1990年自主制作レーベル「Greenwind Records」設立。
同レーベルから「太陽と羅針盤」をリリースし、ソロ・ギター界で話題になる。
1999年にギタリストのPeter Fingerが主宰するドイツのレーベルAMRのコンビレーションアルバム
「Acoustic Guitar MADE IN JAPAN」に参加。
2007年2月、2006年の暮れにリリースされた4枚目のアルバム「PROMINENCE」が
ピーター・バラカン氏の番組「バラカンビート」で、タイトル曲の「PROMINENCE」が取り上げられる。
2012年にはオキャロランの曲をフィーチャーした、初のカバーアルバム「Si Bheag,Si Mhor/シーベグ・シーモア」を発表する。
現在までに、6タイトルのアコースティック・ギター・インストゥルメンタルのアルバムを発表。
ギター・ソロを中心に、各方面に於いて展開される活動が注目を集めている。

※各ライブのご予約は、店頭及びお電話で受け付けております。
(cafe la famille 0296-21-3559)
※駐車場は20台分ありますが、お乗り合わせのご来店にご協力下さい。